HOTけNIGHT

七夕ミッドナイト2018 は 無双HOTけ状態

はいさいー!
30歳、新しいことに挑戦しようと思って
まずは容姿から変えみました。
生まれて初めてのブリーチ。
全幅の信頼を寄せているカリスマ美容師さんに「やる?」って聞かれたら
やらないなんて口が裂けても言えないので
とことん!ってリクエストしてあとはお任せ。
某サッカー選手並みの金髪。
本当はアッシュ入れてもらったんですけど、
海潜ったら一瞬で色抜けました。
その頭でお世話になってる名医さんとこ行ったら
「スーパーサイヤゴリラ来たwww」って笑われました。
賛否両論あるかなって心配してたら
意外と高評価でして、調子乗ってます。
おばあちゃんにも怒られませんでした、ホッ・・。
でもブリーチしてから4日、
新しく生えてきた髪のせいでゴマ振ったみたいになってきた。

 

 

 

 

 

 

一昨日のヘルプHOTけNIGHTが面白かったので
昨日、七夕の夜にHOTけMidNIGHTしてきました。
完全にてっぺんまたぎのダイビング。
次から次へとライトの周辺に生き物が出て
全く泳ぐ必要がない。
なんてラクチンなHOTけだったんでしょう。
気づいたら2時間も。
設置していたライトがほぼほぼ消えかかるまで潜ってました。

 

 

ライト設置したらいたら頭が長いタコ。
八丈で見てたのと同じかな?
とりあえずズナガダコ(仮)と呼んでおきましょ。

カクレウオ科の稚魚もすぐ出ました。
比較的、夜遅めの時間帯に出る傾向がありそう。
昨日も終わりかけに出たねー。
こいつと戦っている間にトリクチスを3匹撮り逃してます。

ショウグンエビとかそのあたり?

先週に引き続き、クダリボウズギス属の稚魚は当たってます。
ウルトラマンボウズ(仮)

いままでシャモジって呼んでいたけど、
もっといいの思いついたよ。
クジャクボウズギス(仮)
コモンクダリボウズギスより頻度高くいます。

頭の丸いちっこいタコもたくさんいました。
若いアオリイカも数匹いたけど、こっちは泳がなきゃいけないからスルー。
せっかく泳がなくていい無双HOTけだったし。

「赤ちゃんでもオジサン」
これが言いたいがためにわざわざ無双状態を中断して水面まで追いかけた。

ヨウジウオ科の稚魚もたくさん見つかりました。

 

台風前にできるだけ潜っておきたいねー。
今夜は外人ダイバーからHOTけNIGHTのリクエストいただいているので
それまでのんびり潜りつつ、産卵追いかけつつ。
ではではー。

 

7/7 Sat 真栄田岬
天気:晴れ
風向き:南
最高気温:30.4℃
最低気温:26.5℃
服装:半袖
透明度:20m
水温:27℃
スーツ:ウエットスーツ

 

沖縄・恩納村の水中撮影専門ダイビングサービス
ゴリラハウス