本日の海況

シムラ と スヌート と 曲線

はいさいー!
台風通過直後の昨日は全くなかったのに
なぜか今日は大きくうねる万座。
1本潜ったけど、もう嫌!ってなって
午後から北部へ。ゴリラチョップ行ってきました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨晩はホーシューでHOTけNIGHTしてきました。
日中のクラゲの量による期待値からすると
小さな出会いの多いライトトラップでした。
見たことない稚魚や幼生が結構な種類出たんですが、
どれもサイズ小さめで撮影難度は高め。
尾びれがハートの不明種稚魚。

他に、
タコの幼生
オトヒメエビの幼生
アリマー幼生
アオリイカ
などなど見られました。

 

 

今日は、
昨日が全く問題なく潜れたからまた万座で深場を攻めよー!
ってウキウキと向かったのにまさかのうねり。
遅れて到着、ってそりゃ社長出勤か!
…とりあえずアポガマから1本入って、ドロップの下へ。
ベニヒレイトヒキベラやケラマハナダイのハーレムがあって、
トサヤッコやタテジマヤッコの幼魚がいて
極めつけは見たこともない数のヤクシマキツネウオ。
暗い深場で黄色いラインが輝いて綺麗な光景でした。
だめや、最近深場の魅力にどっぷりと足を突っ込みつつある…

 

 

午後からゴリラチョップへ向かい
のんびりとダイビングを楽しみました。
前回のゴリチョで見つけた緑シムランスを探し回ったんだけど
いつもの白シムラしかおらず。
でも、今回は今まで以上に素敵な作品に仕上がってきました。

 

 

他にもカリふわにも挑戦したけど、
これから!ってときにまさかのバッテリーアウトぉぉぉぉ…
基本のキは抑えたから良しとしましょう。

 

 

 

8/13 Man アポガマ/ゴリラチョップ
天気:くもりときどき雨
風向き:東寄り
最高気温:31.3℃
最低気温:27.7℃
服装:半袖
透明度:20m
水温:28℃
スーツ:ウエットスーツ

沖縄・恩納村の水中撮影専門ダイビングサービス
ゴリラハウス