本日の海況

メルヘンからの脱却とスミレヤッコの産卵

連勤の後半は梅雨の末期が重なり、毎日とんでもない大雨に襲われてました。
熱帯低気圧通過で嵐だった連勤の最終日、6/27の3本目から上がった途端。
なんと雲が裂け、晴れ間が覗くじゃないか!
そこでゲストが「まるでしょうたくんの気持ちのようだね」って。
どんだけ仕事したくない人だと思われてるんだ!


OZの早打ちウーマン且つGoProピッカー且つタピオカ娘さんの最終日は万座エリアでのボートダイビング。
すぐに影響される質なので今日はメルヘン封印して”絞るほどに映える”被写体を中心にゴリゴリなフォトガイド。
ヘラヤガラで芸術点狙いにいった。

こんな感じのめっちゃスキー!
芸術的な曲線美。

ゴリゴリの合間にボカシテンジクダイを挟み込む。

この紫のカイメンは絞ったら絶対やばいと思ってた!
セボシウミタケハゼのペアと共に。

可愛いサラサゴンベとかっこいいウミシダの狭間で。
絞るのいいなー。

昨日よりいい写真が撮りたい!ということで、今日もスミレヤッコの産卵へ。
モキュッ!

この日で真栄田のサンセットは3日連続。
帰り際にダイノウサンゴ(?)がブシャーっと産卵してました。
白いモクモクと小さなツブツブ。
なんか、ヘンテコな産卵でした。

6/19 Wed オーバーヘッドロック・クロスライン・ドリームホール
天気:曇り時々雨
風向き:南西
最高気温:28.6℃
最低気温:26.4℃
服装:半袖
透明度:20m
水温:26℃
スーツ:5mmツーピース・ロクハン

沖縄・恩納村の水中撮影専門ダイビングサービス
ゴリラハウス