本日の海況

タイドプールと5連続ハッチアウト5

はいさいー!
7月は外耳炎に悩まされた月だったけど、
8月は足裏の外傷が半端ない。
いろんな傷を庇って歩いていたからか、
今日(8/5)危うくギックリいくところだったわ。
GW直前に痛めた腰が夏の始まりにまた再発って・・・。
大事な試合に出られないエースの気持ちです。


連日のサンセットでセダカギンポのハッチアウトを狙い続け、流石にもうネタ切れ、もとい卵切れ。
ロクセンスズメダイの大量の卵やクマノミの卵とはタイミング合わなかったし、
イシガキスズメダイやナミスズメダイの卵じゃパッとしないし、困ったなー。
諦めて昼間潜りましょか!と朝からホーシューへ。
なんとそこで卵を守っている新たなセダカギンポを発見!!!!?
恩納村のビーチ中を探し回った結果もう無い!って思っていたけど、灯台下暗しとはまさにこのこと。
棚ぼた卵だったなー。
奇跡的におかわりサンセットができることになり、気持ちよくホーシューでメルヘン遊びしてました。

アナモリチュウコシオリエビのムラサキハナヅタ挟み。

シマイソハゼspのムラサキハナヅタ包み

安定のオキナワベニハゼ×ムラサキハナヅタ

ムチカラマツエビとチリボケ
これ、狙うと意外と難しいんだよねー。

緑乳首とクマノミ幼魚

ハッチアウトが狙えそうなアカテンコバンハゼの卵

マッチ棒の先端よりも小さい、爪楊枝レベルのシシマイギンポ。
あまりの小ささに肉眼では全く確証はなかったけど。

昼間はのんびりでいいというので、どうせのんびりするならタイドプールで。
ロウソクギンポのスコスコシコシコ。

万座で夕方まで遊んでいざサンセット!
5日連続、セダカギンポのハッチアウトです。
お父さん、あんたはエライ!!!

7/30 Tue ホーシュー・アポガマ
天気:晴れ
風向き:南東
最高気温:33.0℃
最低気温:27.1℃
服装:半袖
透明度:20m
水温:28℃
スーツ:5mmツーピース・ロクハン

沖縄・恩納村の水中撮影専門ダイビングサービス
ゴリラハウス