本日の海況

ホーシューのベニヒレイトヒキベラ

はいさいー!
気温が20℃を超えると暖かいねー。
深場で窒素溜めてぼーっとした頭に車の窓から吹きこむ風のなんと気持ち良いこと。
うん、ちょうどいい!


風が緩んで穏やかな一日。
気温が上がり薄く広がる雲の切れ間から太陽が覗いていました。
まだ昨日までのうねりが残るものの、今日は久しぶりに恩納村の海へ。
また「こんな日にホーシュー行ったら危ないぞ」と言われるかもしれないけれど、
ボクからすれば、八丈と比べたら沖縄の海は”毎日が凪”。
安全が保てる範囲でちゃんと潜ってます。

北部でも数日前からクジラの声がしてるけど、ホーシューの方が近いのか今日はよく声が届きました。
あまり実感しくいんですが、クジラの声を聞くとちゃんと季節は冬なんだなーと感じます。
冬はたまにしか潜れないホーシューでの貴重な1本。
大切にじっくり潜りたい気持ちはあるものの、
ガツンと降りたい衝動にどうしても駆られてしまう。

がおーーーー!
いい歳重ねてます。

ホクロキュウセン見つけた!
1月の真冬だってのに妊婦さん。
オスもいるのかなー。

ここ数日スーパーマクロダイブが続いていたので突然の高濃度窒素に身体が悲鳴を上げてました。
もうだめ!ってところでもうちょっとだけ頑張ったんだけど、そしたら遠くに見つけちゃった。
ベニヒレイトヒキベラのオスがヒレ開いて泳いでる。
クラスのヒーローみたいにひと際目立ってかっこよかったなー。

1/10 Thu ホーシュー
天気:くもり
風向き:東よりほぼ無風
最高気温:22.4℃
最低気温:16.0℃
服装:半袖+羽織るもの
透明度:40m
水温:23.6℃
スーツ:ドライ

沖縄・恩納村の水中撮影専門ダイビングサービス
ゴリラハウス