ABOUT

ゴリラハウスについて

ゴリラハウスは沖縄の恩納村を拠点にしたダイビングショップ。ステキな水中写真を撮りたいと思う全てのダイバーのために開いたお店です。経験本数の多寡やカメラの機種は問いません。初めての水中撮影からフォトコン用の作品作りに至るまで、水中撮影を全力でサポートいたします。ダイバーは全員がアーティスト。胸の奥から沸き起こるイマジネーションを具現化するためにいらしてください。今までのダイビングとは一味違うクリエイティブな楽しみを味わっていただきます。

STAFF

ゴリラハウス代表

石野昇太ISHINO SHOTA

水中撮影インストラクター

1988年6月沖縄生まれ東京育ち
学生時代にサークルでダイビングに出会うものの
当初は大学生活を楽しむだけでダイビングに対する熱意は持っていなかった。
ところが大学2年生の時に潜った与那国島で、
深く果てない海底に光が沈み消えていく光景を見て偉大な海に畏怖を感じる。
その後、大学3年生の夏にフィッシュウォッチングの草分け、
八丈島のレグルスダイビングにて丁稚奉公。
次第にカラフルで多種多様なウミウシの姿を写真に収める楽しさに目覚める。
大学卒業後に八丈島へ移住し師匠・加藤昌一氏の元へ。
ダイビングガイドとしてのノウハウを仕込まれる中、
手探りで始めたライトトラップで浮遊生物の繊細な造形美に魅了される。
その美しさを表現するためのライティングに拘るうちに
前時代的な水中撮影技法に疑問を抱き、
水中写真の世界に革命を起こすべく一念発起。
5年間の修行期間を経て2018年、
沖縄本島恩納村に舞台を移しゴリラハウスの独立開業へ。