HOTけNIGHT

ライトトラップはじめました

はいさい!
昨夜、スペシャルゲストがいらっしゃいました!
大瀬館のチーフガイドを勤め上げ、
これから水中カメラマンとしての活動を始める堀口和重さんです。
新世代ガイドブログのメンバー同士だったということもあり
大瀬に潜りに行く際には
何度も一緒にライトトラップをさせてもらって
とってもお世話になっていた方です。
そんな方がいらしたんだから、潜らないわけがない。
真栄田岬に潜れるチャンスは今夜だけ!
ってことで0時まわっていたけど着後ライトトラップ行ってきました。
大瀬の浮き浮きナイトと八丈のHOTけNIGHTが
恩納村でスペシャルコラボレーション!!

 

 

 

 

 

 

最近大瀬崎の浮遊系のニュースが半端ないので
それに負けないような出物が欲しいねーって話してたら
いきなりこんなん出ました!

タルマワシもたくさんいたし

かわいいイカも

サルパの中の魚もいました。

そして目ん玉飛び出たのがカクレウオの稚魚!!!
ところが堀口さんも僕も持ってきたレンズは50mmと60mmで、
4~50cmある細長い体はどう頑張っても画角に入りきらん!!

諦めて顔だけ

もう一種?ステージ違い?も出たんですが
入らないにも程がある。

顔だけにしても入らない。
デコから出てるクラゲの触手みたいのもひらひらしててとっても美しかったです。
このステージ、いつか見たいと思っていたので感動のあまり
真栄田岬からの帰りに通るサトウキビ畑で右側車線を走行してたことは秘密。
エクジット1時半だからね。
たった1か月の沖縄生活でアメリカナイズされてるしね。

こりゃやべーぞ真栄田岬ライトトラップ。
今日は朝早くからゴリラチョップへ遠征してきたんで
その報告はまた明日。

2/20 Tue ゴリラチョップ
天気:晴れ
風向き:北
最高気温:22℃
服装:長袖
透明度:15m
水温:21℃
スーツ:ドライ&ロクハン