本日の海況

移動式簡易ボカシテンジクダイ | 沖縄 本部 ダイビング 9/23

アカメハゼとキラメル

はいさいー!
やばーい!
水温が26℃に落ちたー!
あと1℃でドライ着る水温!!!!
早くピンホールの修理出さなきゃー!


昨日9/23の報告です。
風が北に回ったので北部遠征してきました。
まずは試しに石切に潜ったんですけど、流れてるし透明度最悪だしで1本で心折れたわ・・・。
台風通過中にだいぶ時化たのか浅いところは荒れまくってました。
花畑エリアもめちゃくちゃ砂被ってたなー。
これから行くことが多くなる北部・石切。
どうなることやら。

砂に覆われた世界でポツンとウィル・フィリピンエンシス。
このミズタマサンゴを使ったライティング、もうちょっと何かできると思うんだけどなあ。
なかなかパッといい案が浮かびません。
ウィル・フィリピンエンシス

2本目からは気を取り直して濁りが比較的ましなゴリラチョップへ。
台風17号のうねりはまだ残ってました。
写真を撮るにはBADなコンディションでしたがゴリチョで3本も潜ったのでこの日は合計4本でした。
台風のせいで1日潜れなかった憂さをゴリチョでガツンと晴らした感じ。

ゴリチョと言えばタテジマヘビギンポとボカシテンジクダイ!
このタテジマヘビギンポ、シライトゴカイと時々絡みます(^_^)v
最近、スカシ根に群れているスカシテンジクダイとキンメモドキは数はまあまあいるものの、大きな成魚しかいないから魚感を出さずに玉ボケさせるのがとっても大変。
それだけに、バチン!とボカテン決まると嬉しい。
タテジマヘビギンポとボカシテンジクダイ

シライトゴカイとシマキンチャクフグの幼魚。
シライトゴカイと何かを絡められるとやってやった!感めっちゃ出ます、とっても嬉しいです。ノコギリハギとシライトゴカイ

久しぶりに紫色のカイメンでカリふわ。
このカイメンの前にキンセンイシモチが何匹も陣取っているのずっと前から知っていたんだけど
キンセンイシモチ撮ってもなーなんてスルーしてました。
試しに撮ってもらったらいい感じ。
キンセンイシモチのカリふわ

実は前々から試してみたかったんだけど、一人じゃどうしてもできなくて保留していた秘密小道具。
ついに引っ張り出してきました。
テレレレッテレー!移動式簡易ボカシテンジクダーイ!
アカメハゼと泡メル

やばぁぁぁい!
キラッキラがやばーーーい!
本家スカシテンジクダイを使ったキラメルの難易度を考えるとこいつのお手軽さは異常。
まあ、ちょっと人工的だけどね。
これは好き嫌いがちょっと分かれそう。
アカメハゼと泡メル

でも、こんな簡単にこれほどのキラキラができちゃったらテンション上がるよね。
これならスカシテンジクダイに頼らなくて済むようになるのでどこでもできるし、色々なボカテンにも挑戦できそう。
これは自分でもできるように、改良が必要だなあ。
ヤバヤバー!
アカメハゼと泡メル

普段から台風が直撃でもしない限りどこかしら潜れる沖縄本島は最強!って思っていたけど、
今回の台風17号の接近で潜れるところを探し回ったおかげで時化に対応できるビーチが更に増えました。
亀の浜と天願、どちらも湾内なので雨が降っちゃうと透明度はあまり期待できないポイントですが浅い分、じっくりマクロやるにはいい場所です。

金縛りお姉さん、4日間ありがとうございましたー!
あと、祝555本でした!

9/23 Mon 石切・ゴリラチョップ
天気:曇り時々晴れ
風向き:西のち北
潮回り:長潮
最高気温:30.3℃
最低気温:24.8℃
服装:半袖
透明度:15m
水温:26℃
スーツ:5mmツーピース・ロクハン

沖縄本島・恩納村にあるダイビングサービス・ゴリラハウス