本日の海況

ブラックコーラルシュリンプ | 沖縄 恩納村 万座 ビーチ ダイビング 11/22

ブラックコーラルシュリンプ

はいさい!

アクエリアス初日12/4、潜って来ました!

やばいね!セブやばいね!

男子3日会わざれば刮目して見よって、アーマンとジッフィーのためにある言葉だね!

アクエリアスに追いつけーって頑張っていたつもりだったけど、こんなにすごかったかー。

それに、3年ぶりの俺たちを見てくれ!みたいに意気込みがすごかった。

いくつもの意味で泣けてくるわ!


さて、セブの写真は改めて載せるとして、今回は11/22分。

4日目になるゲストの最終日です。

来ゴリされる直前に「暖かいですよー」と言った手前、極寒の沖縄でお迎えしてしまって言葉も出ないんですが、今日はようやく風が南に回って穏やかになりました。

前日までと打って変わってさむくない!

1日だけでもこんな日があってよかったー。

海況も回復して、恩納村のビーチがエントリー可能になったので万座エリアのホーシューへ。

ゴツゴツ岩場を3本頑張ってもらいました。

とりあえず、ヒポカンパス・バージバンティ。

ピグミーシーホース

メクルめく甲殻類の世界、、はケフサゼブラヤドカリしか見つからなかった。

ケフサゼブラヤドカリ

メクルめくウミウシ。

なんとイボヤギミノウミウシなんてのがいました。

卵、産んでる・・・んじゃないよね、食べてる?

いや、こいつはイボヤギ食べるんじゃないの?ってことは産んでる・・・のか?ん?

花びらのような形をした変な卵がポツポツありました。

イボヤギミノウミウシ

めくってもあまり成果出なかったので、2本目はドロップへ移動して甲殻類攻め。

安定のクダヤギクモエビ。

クダヤギクモエビ

久しぶりに存在確認したヤクシマカクレエビ。

ヤクシマカクレエビ

新しくピグミー探してたらイソバナカクレエビを発見。

イソバナカクレエビ

エビ探しててこれ見つかるのは嬉しい!かっこいい!

ブラックコーラルシュリンプ!!!

ブラックコーラルシュリンプ

ムラサキハナヅタとコンペイトウウミウシ

コンペイトウウミウシとムラサキハナヅタ

トウモンウミコチョウもいました。

ムラサキハナヅタちょい添えとヒトデがドーン。

トウモンウミコチョウ

うねりかなりあったけど浅場にしかいないミガキブドウガイ、壁に打ち付けられながら探しました(^^)v

ミガキブドウガイ

満潮時を見計らって、それでも背骨折りながらシシマイギンポ。

これ、秋に見かけた爪楊枝の先端並みに小さかった個体が成長したやつかなー、なんかそんな気がするー。

あの時は小さすぎて2度と見つけられなかったけど、ようやく容易に視認できるくらい大きくなった!

それでも綿棒の先よりは小さい。

シシマイギンポ

11/22 Fri ホーシュー
天気:晴れ
風向き:南東
潮回り:若潮
最高気温:26.4℃
最低気温:21.0℃
服装:半袖
透明度:30m
水温:24℃
スーツ:ロクハン・ドライ