HOTけNIGHTサンゴの産卵本日の海況

サンゴの産卵とタチウオ幼魚

はいさいー!
パラオ前の滞納ブログはあと4日分。
この日は特に大変だったけど、思い返すととっても楽しかったなー。


この日は真栄田岬でのんびりとビーチダイビング。
ずいぶん長いこと定着しているパンダダルマハゼ。
定期的に卵を守っている様子が観察できます。

ナデシコカクレエビonミズタマサンゴ

アオギハゼの群れ方がすんごい。
極小の幼魚から大きい個体まで、とにかくいっぱい群れている。

イシガキカエルウオの幼魚って可愛いね。

あまりにのんびりしすぎて、うっかり午後の満潮時にうねりがきつくなってビーチがクローズ。
慌てて北部へ遠征してきました。
あちゃー。
でも、去年行けなかった北部に遠征できたからむしろラッキーだった、の・・・か?てへ
ゴリチョならではなスカシテンジクダイの根に行けました。

こういう規則正しさに美しさを感じます。
アカメハゼ

夕方に一旦恩納村に戻ってお2人とお別れした後、
入れ替えでキミックジャガーさん来ゴリ!
昨年の大晦日にゴリラチョップでリュウグウノツカイ幼魚を出したミラクルウーマンです。
今夜は一体どんなレアものを出してくれるんだろうーって期待して再びゴリラチョップへ。
エントリーすると、なんと・・・

何かしらのサンゴが産卵していたー!

小粒だけど、ピンク色が濃くて可愛らしいバンドル。

そして!なんと!!!まさか!!!!
タチウオ幼魚ーーーーー!!!!

エクスカリバーことダルマガレイ属の1種も。
キミックジャガーさん、やっぱり持ってるわー。

6/23 Sun 真栄田岬・ゴリラチョップ
天気:雨
風向き:西南西のち北北東
最高気温:27.3℃
最低気温:22.1℃
服装:半袖
透明度:20m
水温:26℃
スーツ:5mmツーピース・ロクハン

沖縄・恩納村の水中撮影専門ダイビングサービス
ゴリラハウス