本日の海況

真栄田岬でTG-5の撮り方レクチャー

はいさい!
パラオの深場合宿から帰ってきました。
梅雨明けした沖縄を1週間以上も離れるなんて!ってこれまたゲストに怒られそうですが
今回のパラオ滞在は気持ちの整理をするのにも大切な時間でした。
お見送りして、お別れしてきました。
滞在中は春と同様魚治ダイブのブログを更新していたのでよろしければご覧ください。
気持ち新たに沖縄の夏を乗り切ります!


梅雨明け一発目のガイドはTG-5でもっといい写真が撮りたい!というゲスト。
コンデはねー、僕も八丈島で修行しているときにめちゃくちゃ練習したので、その大変さは嫌という程身に染みてます。
誰にも教わっていなかったら目から鱗のコンデジにおける露出とピントのコツをお話しながら真栄田岬で潜ってきました。

パラオに渡る前に万座のボートポイントで出始めていたテングカワハギの幼魚。
今年は出が遅くて待ちわびていたんですが、ついに真栄田岬でも出てきたー!
沖縄にいなかったから仕方がないけど、願わくばもうちょっと小さいのがいい。

ハマクマノミのとーっても小さな幼魚発見!

白乳桃乳首♡イヤン

ドロップにもアカメハゼって出るんだねー。
しかも大人がいっぱい!
TGは露出がとっても難しい。
編集はもっと難しい。

露出調整がとにかく難しいので、ライトだけで撮った方が綺麗だったりする。

7/12 Fri 真栄田岬
天気:晴れ
風向き:南西
最高気温:31.8℃
最低気温:26.9℃
服装:半袖
透明度:15m
水温:28℃
スーツ:5mmワンピース

沖縄・恩納村の水中撮影専門ダイビングサービス
ゴリラハウス