HOTけNIGHT本日の海況

ムラサキハナヅタとプリズム | 沖縄 恩納村 万座 ビーチダイビング ライトトラップ 1/3

クダヤギクモエビ

はいさい!

ヤンキーたちがすごかった!

わんわかゔぁんゔぁかしてるお兄ちゃんたちが300台くらいが延々と伸びてて、本線に入れず立ち往生しちゃった。

全島集会かな、良いもん見た!


ゲスト総入れ替えで今日から風が穏やかに。

ぎりぎりホーシュー・ビーチに行けました!

ピグミーシーホースまだ元気でした。

ヒポカンパス・バージバンティー

冬なのに、スミレナガハナダイが求愛してた。

未だに生態よくわかんないねー。

スミレナガハナダイの求愛

ホーシューのドロップと言ったらムラサキハナヅタ。

この時期のハゼは敏感すぎてとてもじゃないけど添えられないのでウミウシで。

ゾウゲイロウミウシと。

ゾウゲイロウミウシとムラサキハナヅタ

オトヒメウミウシと。

オトヒメウミウシとムラサキハナヅタ

シモフリカメサンウミウシと。

シモフリカメサンウミウシとムラサキハナヅタ

ぼかしてクダヤギクモエビの背景に。

クダヤギクモエビ

年末年始HOTけNIGHTウィーク最終夜!

日中ホーシューでヘロヘロになったので、夜は北部へ遠征してきました。

ここ数日よく出た、正体不明の青く輝くエビ。

青く輝くエビ科の幼生

今夜はもう一匹いて、そっちは両端がちょっと赤くなってました。

上の青く輝くエビと同種ぽいよね。

着底して真っ赤になるのかな。

この日もレプトセファルス、1匹だけだけど出ました。

でもすぐ逃げられちゃったー。

代わりに、と言ったら下位互換だけど、エソ科の稚魚をせめてゴリティンでプリズムに輝かす!

エソ科稚魚とプリズム

1/3 Fri ホーシュー/ザ・ビッグ裏
天気:晴れ
風向き:ほぼ無風
潮回り:小潮
最高気温:21.1℃
最低気温:11.8℃
服装:半袖
透明度:30m
水温:22℃
スーツ:ロクハン・ドライ