本日の海況

探し続けて千本ノック | 沖縄 恩納村 万座 ダイビング

青抜きオガサワラカムリ byマグロ一筋さん

はいさいー!
先日、ナマコ好きな人と潜ったんです。
ナマコ愛が溢れる話をたくさん聞かせてもらいました。
話がとっても興味深かったので茶化すのはよくないと思って黙っていたんですが、
「種類によって硬さが違う」という話になって
“ちょうどいい”サイズのナマコが
目の前でモニュモニュモニュ、ニギニギニギニギされているのを見ていた時、
お腹の下のあたりがなんだかムズムズしてたのは秘密。


今日は瀬良垣漁港から出る乗合船に乗って万座エリアで楽ちんボートダイビング。
照りつける太陽に肌を焦がしながら砂地のクロスラインや地形のホーシュー、ドリームホールに潜ってきました。
クロスラインで潜る前に、ヤスさんからいっぱいネタを教えてもらって、
あまりにたくさんのネタを教えてもらって、たった1本じゃ回りきれないネタを教えてもらって、
全部見たい!と焦るあまり、エントリー直後に真逆の進行方向に突き進んでしまったのは痛恨のミス。
あの5分が本当に悔やまれるわー。

気を取り直してまずはじめに教えてもらった青抜きできるニシキフウライウオ。
ボカシテンジクダイができそうでできない歯がゆいところにいます。
ナカユクイにいる黒いニシキフウライウオのペアも十分素敵だけど、こっちの色の方が綺麗だよねー。

ウサギモウミウシが見たい、とリクエストされて見つけたのは、
まさかのネオンモウミウシ。
なんか違うなーとは思いつつも、小さすぎて肉眼では正確には判別つかず。
ノルマ、クリア?ん?と半信半疑のままダイビングを終えたら、やっぱり違った。

でも、この種は初めて見た!
めっちゃレアなんじゃないだろうか。
まあ、でも、両津やん。眉毛繋がってるやん。
レア度の割に可愛さ半減。
いつもは腐る程いるウサギモウミウシなのに・・・
痛恨の5分でさらに焦りが増したせい、涙ちょちょぎれるわ。

でも、緑のタマイタダキイソギンチャクに暮らすハマクマノミ幼魚は見つけられたよ。
このステージのハマクマygがクマノミ界イチ可愛い!

クロスラインで一番綺麗なイソギンチャクに暮らすトウアカクマノミ。
いつもはそんなことないのに、今日に限ってイソギンチャクがシュン・・・ってして萎んでいてこっちがシュン・・・。
スローライフ直伝の親子丼。ホンカクレエビsp付きで。
まあ、親子じゃないけど。

ホーシューでは、あんみつさんが情報教えてくれたのに一ヶ月近く探して見つけられなかった、これまた緑色のタマイタダキイソギンチャクとハマクマノミの幼魚を発見!
根をあげてヤスさんに見つけてくれ!って丸投げしたら一発で見つけてくれた。
他力だけどめちゃくちゃ嬉しかったわー。
やっと会えたねーって心の底から湧き上がる喜び。

このタマイタダキイソギンチャク、とにかく緑が濃すぎて鼻血。
たまらーーーん。
あわよくばもう少し早く会いたかったよー。
ホーシューの壁、この一ヶ月で何往復もしたのに、自力で見つけられなくてちーーーん。

何度見にいっても、いまいち場所を把握できなくて、大体この辺だったはず!
と毎回必死に探さないといけないムラサキハナヅタとアナモリチュウコシオリエビ。

もう一つ、とんでもない数の美ら玉ができるオキナワベニハゼは完全に場所をロストしてしまって見つからず。
美ら玉はできなかったけど、一時激減したドリームホールのスカシテンジクダイとキンメモドキは再び爆発的に発生していてボカシテンジクダイがやりやすくなってました。
期待していったらスッカスカだったり、ほんと、生ものは怖いわー。
オヨギベニハゼとボカシテンジクダイ。

小さすぎてよっぽどタイミングが合わない限り、ファインダー覗きながらだと追いかけることすら難しいカクレクマノミの極小幼魚。
無難に同じイソンギンチャクに暮らす大人を撮るべきか・・・。
否。
小さいは正義。

ドリームホールのエントリー前、なおさんから1000本ノックしたら絶対見つかるよってアドバイスもらって探してみたユキンコボウシガニ(オガサワラカムリ)。
試しにノックしだしたら10振りくらいで見つかる奇跡。
沖縄に来て、意識して探し始めてから、だいたい1年経ってようやく見つけた!
ここ最近のダイビングで一番嬉しい発見でした!

ずっと見たかったオガサワラカムリの初発見がとても嬉しくて、
この1本前にハマクマノミの幼魚に会えたばかりだったから、
今日は乗ってるわーって調子乗りそうだったんだけど、
クロスラインの逆走を思い返してその鼻を速攻追っておきました。
ユキンコ、カワユスなぁ。
大きさ1cmくらいだっけど、こんなに小さいのねー。
ちいっこくてなおさら可愛いわ。
こんなに可愛いユキンコボウシガニが隠れていると思うと、その辺にいっぱいあるチャツボボヤ全てを愛でたくなる不思議。

8/26 Mon クロスライン・ホーシュー・ドリームホール
天気:晴れ
風向き:ほぼ無風
最高気温:32.6℃
最低気温:26.5℃
服装:半袖
透明度:20m
水温:29℃
スーツ:5mmツーピース・ロクハン

沖縄本島・恩納村にあるダイビングサービス・ゴリラハウス

探し続けて千本ノック | 沖縄 恩納村 万座 ダイビング” への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。