本日の海況

ホシクズベニハゼ

はいさいー!
特製チャイと自家製ジンジャエールは期待と後悔のギャップが激しすぎる。
水でいい!


今日一日くらい海はお休みにしようかなーって思ったんですけど、
天気いいし、暖かいし、昨日のゲストフォトがどうにも僕の撮影意欲を掻き立てまして。
結局万座へ行ってきました。
午後から風が上がって時化るはずだったのでサクッ1本。
太陽が出て気温が上がったし、ポイントはエントリーがハードなホーシューなので今日はかなりの軽装。
このところ北部が続いてドライインナーをモコモコにしてウエイト重くしていたことを忘れてまして、ドロップ下で大変な思いしたわ。
上がってきて道中ヘロヘロ。
ま、この時期あまり入れる機会のない万座なので多少無理してでも、潜る頻度増やして少しずつ索敵範囲を広げていきたい。

明るい沖縄の海でも、ドロップの下は光が遮られていて薄暗い。
青被りの世界では肉眼でハゼの色を認識するのは至難の業です。
お、って思ってもほとんどがホシクズベニハゼ。
もっとほかのハゼが見たいんだけどな。
カメラに写して確認するのは手間がかかるし、仕方なしにライトを照らす。
するとドゥワ―ーーーっとハゼが散っていく。
雲散霧消していくハゼの中にチゴハナダイの姿が2匹ありました。
あんなの光がないと見えないし、光があったら逃げちゃうし、どーすれば。
なんにもできずに途方に暮れて、目の前でじっとするハゼに照準を合わせて1枚。
モニターを見てかわいいパステルの世界にほっこりする瞬間。
あ、またホシクズだ。

初めて見るシャコいた。

今日も無事にダイビングができましたm(__)m
明日は再びの北部遠征!
ハゼの勉強はまた今度。

1/25 Fri ホーシュー
天気:晴れ
風向き:ほぼ風無しのち北西
最高気温21.1℃
最低気温:11.2℃
服装:半袖+羽織るもの
透明度:20m
水温:23℃
スーツ:ドライ

沖縄・恩納村の水中撮影専門ダイビングサービス
ゴリラハウス