本日の海況

西日本ダイビング界のメルヘンクイーン

はいさいー!
一回サボるとすぐサボりぐせつきます。
もう23日だけど、20日のブログから。
この日はサンゴ産卵まで行ってきました。


朝からガイドだ!と張り切っていたのに1ヶ月間違えてたという珍事件があったこの日は、(逆じゃなくてほんとによかったー)
西日本ダイビング界のアイドル(よいしょ)ことまっきーさんついに来ゴリじゃー!
このお方、メルヘン界の女王じゃき(よいしょ)リクエストももちろんメルヘンじゃ!!

まずは”小さくなった”ニシキフウライウオ。
後ろに綺麗な色あるよってちょっと教えただけでちゃんと決めてきおる。
さすがのメルヘンクイーンじゃ!(よいしょ)

ヘビロテ中のシライト×オキベニ。
さすがのまっきーさんも頭傾げてたわw
どれが正解か分からないけど問答無用で可愛い。

前日から真栄田のメルヘンハゼラインナップに参加した貝卵シマイソsp。
一回引っ込ませてからの可愛さがたまらんじゃろー。
様子伺ってる姿がたまらーん。

新たなキュン死にオキベニみっけ!
黄緑は反則取られるよー。
それにしてもメルヘン素材渡すだけでしっかり仕上げてくるところがさすがじゃい(2度目のよいしょ)

これまでも泡メルなんて散々やってきただろうけど、綺麗だし楽しいからいいの。

前の晩にサンゴの産卵狙って探しまくったおかげで見つけたパンダダルマハゼ。
ピンクのサンゴが最高!でもイケズな子らで撮りにくいのが難点。

ちょうど夕方から風が北に回ってしまったので、リクエストのサンセットは断念。
日没後に北部へ遠征してサンゴの産卵を狙ってきました。
フィールダイブの宮原さんから情報いただいていたので確実に見られると確信を持って行ってきました。
とはいえ、僕自身がサンゴの産卵をちゃんと狙うの初めてなので見られるまでほんとドキドキしたわ。
まっきーさんにとっても初めての観察で、ただただ広域で繰り広げられる不思議な光景に呆気に取られるばかり。
何が何やらよく分からないままぼーっと見てました。
たくさんのツブツブが絞り出てくる。
なんか、すごかった。この一言に尽きる。

ほんと、”なんか”すごかったw

5/20 Sun 真栄田岬・ゴリラチョップ
天気:曇り時々雨
風向き:南のち北
最高気温:27.9℃
最低気温:22.7℃
服装:半袖
透明度:30m
水温:26.4℃
スーツ:5mmツーピース・ロクハン

沖縄・恩納村の水中撮影専門ダイビングサービス
ゴリラハウス