本日の海況

テングカワハギの幼魚 | 沖縄本島 恩納村 | 2022/06/17

はいさい!

カメラマンの阿部さん今夜で最終日です。

やばい、これといって全然成果ない!


今年はチョウチョウウオの産卵が読みづらいと前々から思っていたんですが

多分水温が依然として24℃しかないことが原因じゃないかな?という結論に至ってます。

#いい言い訳を思いついただけ

去年までは絶対今夜!って狙っていたのに、今年は今日か明日・・・・みたいな感じでイマイチはっきりしない。

先月は迷ってるうちに違うものに目移りしちゃって結局違う産卵を見ていたんですが

今週は阿部さんが来ていたのでチョウチョウウオにこだわる週間。

やるかどうか確信持てないけど狙ってみますスタンスで初日からいきなり2ペアの産卵がありました。

判断基準を更新してその後も狙ってみるものの、

サンゴの産卵というタイムリミットがあって最後まで追いかけきれずだったりして苦戦した一週間でした。

追いかけられなかったけど、結果的にやるかもって思った日にはやられちゃってた・・・( ;  ; )

最近ウツボ類アナゴ類に注目していて、たまたまですが昨晩ヒメウツボの産卵を見てしまって個人的には超絶興奮してます。

失敗ばかりですが難しい種類の産卵を追いかけるロマンってたまりませんわー。

ガイドして見せるにはヤッコ類が簡単なんだけどねー

写真は日中のガイドより、テングカワハギの幼魚。

水温はあまり高くないけど、季節は関係なく進んでてもうこんな幼魚が出始めました。

初夏にクロスズメダイ、ヒレナガスズメダイと出てきて、テングカワハギが出たからいよいと夏本番って感じ。

夏の三大幼魚(ゴリラ自称)が出揃いました。

6/17 真栄田岬
天気:雨のちくもり
風向き:南
潮回り:中潮
最高気温:27.2℃
最低気温:24.2℃
服装:半袖
透明度:30m
水温:24℃
スーツ:ウエット・ロクハン


2022年ツアー情報
⑧6/24-27 粟国島ステイツアー🈵
⑨8/26-9/12 与那国外洋ドリフトナイト
⑩9/25夜発-29夜帰 御蔵島イルカツアー
⑪10/14夜-18夜石垣島ライトトラップ

2023年ツアー情報
❶2/12着-2/18帰 奄美ホエールスイムツアー