HOTけNIGHT

ホーシュー ミッドナイトHOTけ

はいさいー!
正月と言ったらガキ使でしょ。
みかん食べながら寝転がってガキ使見る。
あーやっと正月って感じ。
この話しても沖縄の人分かってくれない。(日テレやってない)
軽いカルチャーショック。


昨夜は風が一転、午後から南に変わって恩納村が凪ました。
北部でライトトラップやろうとしていたフィールダイブの宮原さんを引き留めて、万座でミッドナイトHOTけNIGHTしてきました。
これまで、サンセットで潜ったことはあったけど、がっつりナイトは初めて。
もともとミラクルポイントのホーシューだから、夜も面白いに決まってる!と期待を込めて調査してきました。
案の定、とんでもないものが出る可能性が大いにある、そう予感させる1本でした。
北部とは出物が全く異なるのが興味深かったです。

昨晩のホーシューHOTけでやたら目に付いた赤い尾びれの稚魚。

内臓オレンジの稚魚もたくさん見つかりました。

上記2種の稚魚がこの時期の常連なのか、たまたま昨夜多かったのかは継続調査が必要です。

黄緑色が入るベラ科稚魚。
このタイプはいつも立ち泳ぎ。

無色透明な種も。

なに?これ。

ストロベリー・オン・ザ・ショートケーキ

恩納村でHOTけやるとよくカクレウオ科の稚魚に出くわします。
長い浮遊生物を撮影する時はストロボの調節をしなおさないといけないので大変です。
このあとすぐ小さなレアものとかに出会ったらどうしようと思うと、再調整を躊躇するんだけど
こいつは比較的短くて写真が撮りやすそうだったから頑張った!

その後、 ひと段落した後、再びのカクレウオ科。
しかも今度のはさっきのの倍以上長い。
さすがに撮り切れなくて中途半端に証拠写真だけで諦めました。
こいつは特に長かったなー。

 

 

1/4 Fri ホーシュー
天気:晴れ
風向き:北東~南南東
最高気温:22.5℃
最低気温:15.6℃
服装:半袖+羽織るもの
透明度:30m
水温:24℃
スーツ:ドライ

沖縄・恩納村の水中撮影専門ダイビングサービス
ゴリラハウス