HOTけNIGHT本日の海況

ベラ団地とHOTけNIGHT | 沖縄 恩納村 万座 ダイビング 10/05

ニシキフウライウオの浮遊期稚魚

はいさいー!
妹がiPhone新しくするっていうから今使ってるやつ(8Plus)もらう気満々で
置くだけで充電できるやつとか専用の完全防水ケースとか買ったんだけど、
修理したら新品になったからこのまま使うって言い出した!
6sは置いても充電できないし、サイズが全然違う!
あたふたしている間にiPhone8Plus用のアクセサリーがどんどん届く!


ここ数日、全く雲のない晴天が続いています。
まさに秋晴れ。
北風は弱く、今日はホーシューのビーチエントリーができました、ギリギリね(^^;;
せっかく沖縄まで潜りに来てくれたConさんの2日目に恩納村で潜れてほんとよかった。
しかも万座だよー!
せっかくなので1本目に少しだけ降りてアケボノハゼを見に行きました。
最近のホーシューでは、3本目のベラ団地がメインデッシュ。
1本目のアケボノハゼでがっつり窒素溜めちゃうと、後半お腹いっぱいになっちゃうので前菜はサクッと。

メインに向かうまでのつなぎは色々とネタがあります。
ホーシューと言えば、ムラサキハナヅタ。
クロメガネスズメダイがたくさんいるので絡む確率が比較的高いです。
スターポリプが緑色なのでいつもは”ムラサキ”感ゼロですが、地の色はちゃんと紫。
クロメガネスズメダイの幼魚

赤色のタマイタダキイソギンチャクとハマクマノミ
タマイタダキイソギンチャクって色々なバリエーションを探すのが楽しい。
この先端の丸さ、ちょっとムズムズするよね。
ハマクマノミ

たくさんのプチプチに囲まれたカンザシヤドカリ
いつからからここにいるんだろう。
こういうフォトジェニックな場所に住み着いてくれる奴って、ほんとにありがたい。
花の中のカンザシヤドカリ

浅場ではルリホシスズメダイの幼魚を発見。
ここ数日、制御の卵守りがよく目につくので時期なのかなー、それともただのバイアスかなー。
ルリホシスズメダイ幼魚

3本目は予定通りベラ団地へ。
実はまだいまいちタイミングを測り切れていないのでバリバリの婚姻色に出会うことは少ないんですが、
モリモリのクジャクベラとツキノワイトヒキベラの群れを見るだけでも面白いです。
同じ場所には他にピンクダートゴビー(カグヤヒメハゼ)やオグロベラ、スミツキオグロベラもいます。
夢がいっぱい詰まった素敵な場所です。
できることなら夏の間毎日通っていたかったなー。

今日は日中の3本で終わらずナイトでライトトラップも。
と、その前に、ベラ団地でだいぶ窒素が溜めて頭ポワポワしてたので一旦解散。
仮眠を取ったあとに再集合です。
以前のようにぶっ続けで突っ走らず、適宜休憩を入れる術を覚えました✌︎(‘ω’✌︎ )

夕方からだいぶ風が上がってきていたので、夜は北部へ遠征しました。
Conさんは僕が八丈島にいた時にやって以来らしいので2年前ぶりのHOTけNIGHT。
僕も7月末にやったきり夏の間は全くやらなかったから結構久しぶりです。

開始直後にいたヨスジフエダイと思われる稚魚。
肉眼では半透明な体にうっすらと縦縞模様が見えました。
ヨスジフエダイの浮遊期稚魚

今日イチの出物はニシキフウライウオの透明稚魚。
ニシキフウライウオの浮遊期稚魚

10/05 Sat ホーシュー・ゴリラチョップ
天気:晴れ
風向き:北
潮回り:小潮
最高気温:30.0℃
最低気温:22.5℃
服装:半袖
透明度:20m
水温:26℃
スーツ:5mmツーピース・ロクハン

沖縄本島・恩納村にあるダイビングサービス・ゴリラハウス