本日の海況

和歌山周遊ツアーに行ってきました④古座

キラキラハゼ

はいさい!

実は2020年で1番、いや人生の中でとっても衝撃的なことがあって、

なんと、箸の使い方が間違ってたんですよ。

中指の使い方が違うって。

なんなら自分のは正しい、綺麗だと思い込んで32年生きてきたからめちゃくちゃ恥ずかしいわ。

だから最近こそこそ矯正中。

あー、ゆびいた・・・


 

和歌山周遊ツアーの4日目です。

この日は串本の海況が悪そうだったので、急遽2日前に古座の上田さんに連絡してDIVEクーザさんでお世話になりました。

 

強風吹く中、無理くり沖まで船を出してもらってブラックトンネルというダイナミックなポイントへ潜らせてもらえました。

ブラックトンネルも含め、古座のポイントにはホヤやソフトコーラル、その他たくさんの生え物があったので映える系フォト派ダイバーにはめちゃくちゃオススメのエリアです。

言うなれば、日本のコモド。

知らんけど。

 

そんな華やかな古座ですが、深場にはキラキラハゼなんていうレア種が。

名前だけは聞いたことあったけど、まさか見せてもらえるチャンスが訪れるとは!

思ってたのより全然小さくて目ショボショボしたわー。

キラキラハゼ

古座のメインポイント・上の島には至る所でフォトジェニックなシーンが狙えるオキゴンベがいます。

何と言ってもこの青ホヤがいいんだよなー。

青ホヤとオキゴンベ

他にも、包まれるオキゴンベ。

ソフトコーラルとオキゴンべ

そして、そして、ピカチュウとオキゴンベ。

ウデフリツノザヤウミウシと青ホヤとオキゴンベ

あと、ネギボウズの群生があっちこっちにあって、濃いいし密。

古座の海、1日だけじゃ足りないわ。

これこそ、毛先が球。