本日の海況

カリふわ”パレット”

はいさいー!
あ、やばい!風邪ひきそう!って思ったらすぐに葛根湯。
すると咳が出るような出ないような、鼻水が出るような出ないような、
これは風邪なのかどうなのかってところで症状が止まるので
体調が悪いのかどうか微妙すぎて薬を飲むタイミングを逃してしまう。
結果、なんとも言えない体調が1週間くらいグダグダと長引くんです。
がっつり3日ツライのと、曖昧な1週間、どっちがラクか問題。


 

 

 

 

 

 

昨夜から気合いが入っていたので今日は朝から北部へ遠征してきました。
エントリーがが大変なのでこれまで敬遠してきた“石切り4ポイント”の調査を強化していきます。
特に、テトラが崩れて入りやすくなった「石切り」をメインにしつつ、
みんなが面白いと勧めてくる「石切り手前」も少しづつカバーしていこうかと。
石切り4ポイントは広大な上、これといって特徴的な根がないのでいまいち地形が覚えきれてないんです。
毎回コンパス見ながら、今日はこっち!ってダーツの旅気分で潜ってます。
テキトーにがーっとまっすぐ行ってぐわーっとまっすぐ戻ってくる感じ。
毎回角度違うはずなのに、何故か必ずハナヒゲウツボに出くわす。
いったい何匹いるんだ?

 

犬神家!!

 

黄色いゴマハギ!!って思ったらキイロハギだって、初めてみました。
北部ではゴマハギにヒレナガハギ、似たようなかわいい幼魚が見つかります。
こいつ、メタリックでかっこいい。

 

ぷりっ。
F2.8でなかなか目にピントが合わないとかそんなんじゃないんだからね!!(ツン)

 

これまで1色だけでやってきた「カリふわ」に新たなレパートリー!複数色を使ったカリふわ“パレット”が誕生。

ゴリラチョップの沖にある工事船の下にとんでもない数のミジュンが群れてました。
手前のロープから眺めることしかできないのですがとにかくすごかったなー。
群れすぎて真っ暗に光を遮断してました。
石切りではダイバーを見ても逃げないアオウミガメに出会ったり、
めちゃくちゃデカいアジ(アジに詳しくないので誰か分からない、たぶんロウニンアジ、と言いたい、だけ)が通過したり、
いつもとは一味違う北部遠征でした。

 

10/21 Sun 石切り/ゴリラチョップ/石切り手前
天気:晴れ
風向き:北北東
最高気温:26.6℃
最低気温:20.2℃
服装:半袖+羽織るもの
透明度:20m
水温:25℃
スーツ:ウエットスーツ

沖縄・恩納村の水中撮影専門ダイビングサービス
ゴリラハウス